パチスロ蒼天の拳 朋友

 

パチスロ蒼天の拳 朋友のスペック概要

『パチスロ蒼天の拳』シリーズの第3弾で6号機デビュー。

 

2種類のART(バトルボーナス)【死合の刻】と【天授の儀】を搭載。

 

【死合の刻】は継続率管理システム。【天授の儀】はセット数管理システム。

 

どちらも純増1Gにつき約6.0枚。

 

バトルボーナス1回につき獲得できる平均獲得枚数は約120枚。

 

天井機能搭載:バトルボーナス終了後1200G経過

 

天井到達恩恵:バトルボーナス当選率激増!

 

【設定 ART初当り確率(天授の儀+死合の刻) 初当り+引き戻し確率 出玉率】
設定1 1/334 1/213 97.5%
設定2 1/324 1/208 98.7%
設定3 1/314 1/202 100%
設定4 1/292 1/188 104%
設定5 1/278 1/180 107%
設定6 1/270 1/172 110%

 

※ART初当りと出玉率は小数点以下四捨五入。

 

パチスロ蒼天の拳 朋友のゲームフロー

これまでの蒼天の拳シリーズから一新され、通常時はレア小役当選からの七星カウンター点灯をまず目指す。

 

七星カウンターは7つ点灯すると強チェリー(ごくごく稀に宿命チェリー)・強スイカ・強チャンス目のいずれかが揃い、その割合比率は1:1:1。

 

レア小役と重ねて引きして高確率状態を目指しつつ、願わくばその時に七星カウンターは7つ点灯させて強チェリー(高確率状態なら強チャンス目でもいい)なら熱い。

 

そしてARTのメインルート死合の刻に突入し、66〜89%のいずれかの継続率でバトルボーナスをループさせて出玉増加を狙う。

 

また一部条件を満たせば、スペシャルエピソード経由で天授の儀に昇格。

 

もし、バトルボーナスが終了して復活しなかった時は、32G固定で期待度約50%の引き戻しゾーンに突入する。

 

天授の儀後だと期待度は約70%に跳ね上がる。

 

パチスロ蒼天の拳 朋友のレビュー感想

天井に関してはオマケみたいなモノ。

 

天井まで行けばほぼ低設定の可能性大なので、天井を食らって引き戻しゾーンで引き戻し失敗したら即ヤメして構わない。

 

またそれ以外のヤメ時に関してはサミートロフィーや羅針盤ビタ押しボイス、終了画面などで高設定濃厚と判断できなければ先ほどと同じく即ヤメで構わない。

 

この機種に関してはいつ『当たる』かわからない。

 

設定が良くてもレア小役に恵まれなければ勝てない、というより七星カウンターの点灯に左右される。

 

天井狙いは最低900G〜で、それ以外だと七星カウンターが点灯していてやめていった台を見つけ、打ち始めればいい。

 

勝ちやすい機種なのかどうかといったら、少し微妙。

 

小役が物申す機種と言える。

 

パチスロ蒼天の拳 朋友のまとめ

ゲーム性としては面白くツボにハマれば大勝ちできるが、七星カウンターの点灯時における小役連打がとても重要。

 

スランプグラフは多少参考にしてもいいが、低設定で爆発している可能性もあるので、気休めに。


関連ページ

キングパルサー
オンラインスロット「キングパルサー」の機種情報を紹介しています。
サンダーV2
オンラインスロット「サンダーV2」の機種情報を紹介しています。
ドリームクルーン500
オンラインスロット「ドリームクルーン500」の機種情報を紹介しています。
パチスロ モンキーターンV
オンラインスロット「パチスロ モンキーターンV」の機種情報を紹介しています。
パチスロコードギアス
オンラインスロット「パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2 C.C.ver.」の機種情報を紹介しています。
パチスロ地獄少女
オンラインスロット「パチスロ地獄少女」の機種情報を紹介しています。
パチスロ猛獣王
オンラインスロット「パチスロ猛獣王 王者の咆哮」の機種情報を紹介しています。
ファイナルジャグラー
オンラインスロット「ファイナルジャグラー」の機種情報を紹介しています。
ミリオンゴッド
オンラインスロット「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」の機種情報を紹介しています。