ミリオンゴッド-神々の凱旋-(ミズホ)

 

ミリオンゴッド-神々の凱旋-のスペック概要

『ミリオンゴッド-神々の系譜-』の正統後継機。AT『GOD GAME(GG)』搭載。

 

ゲーム数管理システムで純増1Gにつき約3.0枚

 

ATは初回最低100Gでセット管理。

 

天井機能搭載:最大1480G+α(前兆ゲーム数をαと表記)

 

天井到達恩恵:AT当選(50%で80%ループストック当選)

 

 

 

【設定 AT初当り確率(PGGとSGGは含まず)】
設定11/525
設定21/476
設定31/488
設定41/371
設定51/362
設定61/275

 

GOD揃いのPGG設定共通:1/8192
赤7揃いのSGG設定共通:1/5461

 

※AT初当りは小数点以下四捨五入、出玉率は調査しても公式な記載は見受けられなかった。

 

ミリオンゴッド-神々の凱旋-のゲームフロー

通常時はまずレア小役を引くことでモードアップに期待。

 

ゆくゆくはCZ(チャンスゾーン)のGストップにを目指してAT突入を図る。GストップでのAT期待度は50%を超える。

 

通常時でも中段黄7などの強いレア役を引けば直撃ATの可能性はある。

 

ATに突入すればベル5連続やレア役の重ね引きなどでストックを狙う。

 

またいつどこで揃うかもしれないGOD揃いを実現させてロングランを目指す。

 

赤7が揃えばSGG(スペシャルゴッドゲーム)という上乗せ特化ゾーンに突入する。

 

ATが終了すればいったんG-ZONEに突入する。ストックがあれば5G以内に引き戻しATに返り咲く。

 

ストックがなくてもその間にレア小役の一部でAT当選し、返り咲く。

 

ミリオンゴッド-神々の凱旋-のレビュー感想

もしGOD揃いが来れば万単位の投資をしていなければ絶対に回収できる!

 

でも通常時は『回り』は1,000円50枚につき約25Gとキツイ。

 

下手すればリプレイもそろわず17Gで終わってしまうことも。

 

スランプグラフはあまりあてにならない。設定6と設定1を見比べればわかるが。

 

Gストップに短期間で2〜3回突入すれば高設定濃厚だと言われるが、そのGストップでGGをもぎ取れなければ意味がない。

 

ホールを見ていても、100抜けがほとんど。中には夕方に覗いても0回転のモノもある。

 

天井狙いのハイエナは難しく、成功率は実質的に50%だが、狙う意味合いで『土俵』に立てる確率がそもそも低い。

 

この機種で勝負をかけるには20スロならせいぜい3万円ぐらいの軍資金は必要。

 

高設定狙いをスランプグラフから判断するのは厳しいので、どこから打ってもいい機種ではなく、データ上で300GくらいでGG初当選が頻発していることなどを参考にすれば打つことは可能。

 

勝率を上げるにはそれくらいの根性は必要。

 

ミリオンゴッド-神々の凱旋-のまとめ

とにかく当たれば大きい!

 

しかし、通常時は『回り』は他の機種と違ってコインをより消費する。

 

でもGG中のヒキ次第ではロングランが可能なので、狙って打つ(天井など)なら打つべき機種といえる。


関連ページ

キングパルサー
オンラインスロット「キングパルサー」の機種情報を紹介しています。
サンダーV2
オンラインスロット「サンダーV2」の機種情報を紹介しています。
ドリームクルーン500
オンラインスロット「ドリームクルーン500」の機種情報を紹介しています。
パチスロ モンキーターンV
オンラインスロット「パチスロ モンキーターンV」の機種情報を紹介しています。
パチスロコードギアス
オンラインスロット「パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2 C.C.ver.」の機種情報を紹介しています。
パチスロ地獄少女
オンラインスロット「パチスロ地獄少女」の機種情報を紹介しています。
パチスロ蒼天の拳
オンラインスロット「パチスロ蒼天の拳 朋友」の機種情報を紹介しています。
パチスロ猛獣王
オンラインスロット「パチスロ猛獣王 王者の咆哮」の機種情報を紹介しています。
ファイナルジャグラー
オンラインスロット「ファイナルジャグラー」の機種情報を紹介しています。