パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2 C.C.ver. 

 

パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2 C.C.ver.のスペック概要

『コードギアス 反逆のルルーシュ』シリーズがノーマルAタイプとしてサミーより登場。

 

ボーナス中の技術介入要素有り。

 

ボーナスループの期待感を追求したサミーの新機軸【GRTタイプ】の機種。

 

ボーナス後はRTに突入し、BIG後150GのRTに突入した場合、設定1でもループ期待度は50%オーバー。

 

【設定 ボーナス合算確率 出玉率】
設定11/200 98%
設定21/194 99%
設定31/182 103%
設定41/171 106%
設定51/161 109%
設定61/150 112%

 

※ボーナス合算確率と出玉率は小数点以下四捨五入。

 

パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2 C.C.ver.のゲームフロー

ART機とは違い通常時はボーナス当選のためにレア小役出現まで打ち続ける。

 

レア小役当選後、いくつかのステージに移行し、もしゼロステージに移行すれば激アツ!

 

GEASS BIG BONUSに当選すれば次回ボーナスまで続くRTに突入する。

 

ミドルボーナス(事実上REG)に当選すればRT50G、そのほかのBIGに当選すればRT150Gに突入。

 

RT中にボーナスが当選することで該当ボーナス後のRTが再セットされ、出玉増加のループを狙う。

 

パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2 C.C.ver.のレビュー感想

高設定と低設定で顕著に分かれる機種。要は高設定の台をつかめば勝ちやすい。

 

設定1ならRTに突入してループ率50%とうたっているが、実際のところは33%程度。

 

ギアス目が入賞してもなかなかボーナスにたどり着けない。

 

設定6ならREG後以外、つまりギアスBIG以外のBIG後のRTループ率は体感上は75%ぐらい。

 

設定6を打ったと確信(サミートロフィーでレインボー)した時はそのように思った。

 

スイカが入賞してもBIG当選の連発。
明らかに設定1を疑う台を打った時とは挙動が全然違う。

 

また設定5と思わしき台を打った時はけっこうハマった。

 

700Gぐらいはハマったが、でもREG後からのC.C.揃いで無限RTに昇格したので大きな出玉損は避けられたが、RTなので純増0.1〜0.2枚の間で考えると、ハマった間に増えたコインはわずか100枚ほど。

 

このように運が良い状態でハマれば問題ないが、設定1と思わしき台で1000G以上のハマりを見かけた。

 

勝つためにはデータグラフなどをみて比較的早めにボーナスが来ていることを確認し、ハマりの傾向と対策を考えれば、ギアス目(滑りも込み)で数回外れると損切りした方がいい。

 

当然ギアス目がきて一発でボーナスが来れば連チャンするかどうか見極めて連チャンすればプレイ続行してコインを増やしていく。

 

パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2 C.C.ver.のまとめ

データグラフなどを参考にボーナスの出現が重ければプレイせず、逆に軽ければ高設定の可能性があるので打ち始めてもいい。

 

ただ、ギアス目などが頻発してボーナスが来なかったらハマりの傾向と悟った方がいい。

 

右チェリーやスイカでボーナスが頻発すれば高設定だと考え、増やせるところまでプレイは可能。


関連ページ

キングパルサー
オンラインスロット「キングパルサー」の機種情報を紹介しています。
サンダーV2
オンラインスロット「サンダーV2」の機種情報を紹介しています。
ドリームクルーン500
オンラインスロット「ドリームクルーン500」の機種情報を紹介しています。
パチスロ モンキーターンV
オンラインスロット「パチスロ モンキーターンV」の機種情報を紹介しています。
パチスロ地獄少女
オンラインスロット「パチスロ地獄少女」の機種情報を紹介しています。
パチスロ蒼天の拳
オンラインスロット「パチスロ蒼天の拳 朋友」の機種情報を紹介しています。
パチスロ猛獣王
オンラインスロット「パチスロ猛獣王 王者の咆哮」の機種情報を紹介しています。
ファイナルジャグラー
オンラインスロット「ファイナルジャグラー」の機種情報を紹介しています。
ミリオンゴッド
オンラインスロット「ミリオンゴッド-神々の凱旋-」の機種情報を紹介しています。